現代のゲームアプリの事情

0

スマートフォンを持っていて、今まで何のゲームアプリもダウンロードしたことがない、という方はかなりごく僅かではないでしょうか?
というのも多くの方々が空いた時間にそれぞれのハマっているゲームアプリで遊んでいて、そういう場面に出くわすのもごく日常的な出来事です。

かくいう僕も今まで数十種類のゲームアプリをやってきたものですので、その一角ではあります。

ちなみに現在のゲームアプリというのはどんな形で支持されているのかを調べてみました。

やはり、ゲームアプリは多くの方々がやっていることは事実だそうで、AppStore、PlayStoreの両方でも色んなアプリのジャンルの中でゲームアプリのダウンロード数が圧倒的に多いようなのです。

しかもスマートフォンを持っていて、どんなユーザー層がゲームアプリをやっているのか、というデータにおいては意外なことに、全体の53.8%が25歳〜34歳までの女性だったそうです。
推測するに、この層は比較的自分で時間を作ることができる主婦が多いと考えられるので、ある種納得の結果かもしれません。

ゲームアプリは若い男性が中心かと思ったので意外でしたが、今はキャンディークラッシュのようなシンプルでかわいらしいゲームが人気なので、結果としては頷けます。

場所を選ばずに遊べる

0

スマートフォンを持っているならゲームアプリはやらなきゃ損!と思っている僕です。
ゲームアプリをやるようになってから思ったのが、ゲームアプリは最高の暇つぶしです。

やり始めると、ついつい時間を忘れて遊びまくってしまうのですが、好きなゲームアプリがいくつかあるだけでもだいぶヒマな時間が潰せます。

僕の場合。たとえば友達とどこかで待ち合わせしている時に重宝します。
僕は待ち合わせの時間に遅れるのがイヤなので、なるべく10分前には待ち合わせ場所に行くようにしているのですが、そうすると人を待っている時間の方が増えるんですよね。

そういった時にササッとスマートフォンを取り出してハマっているゲームアプリをやって時間を潰すことができます。
スマートフォンは肌身離さず携帯しているので、テレビゲームと違って場所を限定されずに遊べるのがメリットですね。

電車やバスの中でも遊べるのもいいですが、夢中になり過ぎて降りなければならない場所を乗り越してしまったりすることがあるので、それだけは注意しなきゃなと思っています(笑)

ゲームなんてやらない、と決めずに色々物色しているとハマれるゲームも見つかると思うのでぜひやってみてください!

楽しいだけではない学べるゲームアプリ

0

ゲームというと子どものもの、というのは昔の話で、今は子どもだけでなく、成人した人達でも毎日のように遊んでいます。
昔では考えられなかった40代、50代の方でもゲームアプリにハマっているというのはよくあることで、テレビゲームが主流だった時代に比べてゲームを楽しむ年齢層が広がってきました。

ゲームの年齢層が広がった要因の一つはバラエティさではないでしょうか。
ゲームアプリはアクションゲームやロールプレイングが主流でした。また、テレビアニメとコラボレーションした作品もあったりで、どちらかというと子どもよりのゲームがとても多かったですが、スマートフォンのゲームアプリはそれだけではありません。

パズルゲームや教育系のゲームアプリも充実していて、頭も使うので中高年齢層の方でも非常に取っ付きやすいゲームになっています。

また、ゲームといっても外国語をクイズ形式で出題するゲームアプリもあったりで、実用性が高いものもあります。楽しく遊びながら学習能力が身に付き、場所も選ばないという点で多くの方々に支持されています。

すき間時間を使って楽しく学べるゲームアプリというのは忙しい社会人にとってはうってつけのツールですね。

大人気パズルゲームの攻略サイト

0

みなさん、スマートフォンはどんな感じで使いこなしていますか?
仕事のために使ったり、日常生活の便利ツールとして使ったり様々だと思いますが、僕の場合はゲームアプリをやりまくっています。

ゲームアプリって今たくさん出回っていますよね。昔のテレビゲームと違ってやってみたいなって思ったゲームは、すぐにダウンロードして遊ぶことができるし、
数千円も払ってゲームショップにわざわざ買いにいく必要もないので、面白そうと思ったらすぐに遊べるのがいいなと思っています。

かれこれ今までダウンロードしてきたゲームアプリの数は数十種類になるかと思います。面白かったゲームもあれば、中には自分には合わなかったというゲームもあります。

一番面白かったのはキャンディークラッシュです。これは話題になってすぐにダウンロードしたのですが、話題になるのも納得の面白さです。
これはかわいいキャラクターとともにパズルをするというゲームなのですが、海外でも大ヒットしました。

やっていく内に難関に出くわすのですが、その時に参考になるのがキャンディークラッシュ攻略.netというサイトです。
http://xn--dcktah6a9cva9qva7a4gvex657e85ub.net/

ここでは攻略動画がたくさん載っていて、困った時のヒントもたくさんサイトに載っています。今ハマっている方もこれからをやる方もぜひ知っておくべきサイトです。

今年ヒットした人気のスマホゲームは

0

これまで発売されたスマホ用ゲームアプリは、様々な種類のものがありました。そのなかでも最近ヒットしたゲームアプリを紹介してみたいと思います。
やはりなんといっても一番のヒットがパズル&ドラゴンズ(パズドラ)でしょう。このパズドラは当初iPhone版で登場。またたく間に爆発的なヒットとなりました。パズルをしながらモンスターと一緒にダンジョンを攻略し、新しいモンスターを手に入れるというパズル&RPGです。このゲームの魅力は単にRPGだけではなく、パズルを消しながら進めていくことでしょう。ただ、ブロックを消すだけではなく、それに対応した属性のモンスターにパワーを与えて攻撃するといったことが魅力となっています。

次に来るのは人気ソーシャルゲームの「魔法使いと黒猫のウィズ」です。このゲームアプリはクイズに答えて冒険する新ジャンルRPGとなっています。プレイヤーとなるあなたは魔法使いとなり、モンスターを退治しながら案内人のウィズと共に一流の魔道士を目指します。その途中で人々の依頼を解決してレベルを上げていきます。出題されるクイズは、文系・理系・生活・スポーツ・芸能・アニメの各ジャンル中からクイズが出されていきます。そのクイズを速く回答すれば(5秒以内)特殊スキルを身に付けることができます。

そして最近人気急上昇中なのが「モンスターストライク」です。このゲームアプリはモンスターの熱め育成しながら敵キャラのバトルが基本的なものです。さらに自分のユニットを強化していく内容は、今年大ヒットとなったパズル&ドラゴンズと似ています。やはり今はこの手のゲームに人気が集まりそうですね。

スマホゲームアプリは収益の柱

0

スマホゲームは、スマホの普及が広まれば広まるほど、ますます伸びてくる勢いです。日本でのスマホの普及率が60%近くになり、今までの二つ折りタイプの携帯電話を追い抜いてしまいました。今では各企業もスマホを導入しており、更にその差は開くようになるでしょう。

そしてアプリのダウンロード数においてもゲームアプリがiPhoneのApp StoreでもGoogleのAndroidのGoogle Playにおいてもエンターテイメントや教育用アプリなどを差し置いてゲームアプリが1位となっており、如何にゲームアプリの人気が高いか、逆にいえば携帯ゲームはスマホがメイン、といったようなことになっているようですね。

そして各アプリの中でも売上と収益においてApp StoreおよびGoogle Playともに№1の位置を占めており、儲かるゲームアプリとして、各アプリ会社はさらに開発を進めていくでしょう。これは日本はもちろん、海外でもこのような傾向にあります。

パズドラなど、スマホ用ゲームアプリのヒットがあれば、その会社の株価に大きく影響するぐらい、業績がアップすることになるのでゲームソフト各社はスマホ用ゲームアプリの開発に余念がないようです。日本でヒットすれば、近隣の国へ発売する傾向も見られています。パズドラなどは韓国でも発売され、
既に100万ダウンロードを突破したとのことです。面白いゲームは各国共通のようですね。

モンストの魅力とは

0

このモンストのバトルのやり方はビリヤードゲームのようなものです。画面上にある敵キャラクターを自分のモンスターをぶつけてダメージを与えていくというものです。また、それによって特殊な技を身に付けることもできます。やり方はとてもカンタン、画面上にある自分のモンスターを指で引っ張って離すだけです。
ここがビリヤード風ですね。このビリヤード風な操作は既にヒットしているゲーム「アングリーバード」と同じようなものです。ただ、直接狙わないで壁にぶつけて複数の敵キャラを倒したり、複数のモンスターを使い、必殺技などで相手を倒すようなこともできるようになっているのがミソです。

このモンストのもう一つの特徴が、Bluetoothの無線通信によって最大4人までのプレーヤーと一緒にリアルタイムで闘える「同時協力プレイ」が楽しめるということです。一人では上手くクリアできないシーンでも他の仲間と協力しながらプレイすることで、強力な相手とのバトルに対してより有利な展開ができるというものです。

また、レアモンスターの取得率もアップしそうです。この「同時協力プレイ」は今のところ直ぐそばにいる仲間とのプレイしかできませんが、離れたところにいる仲間とのプレイもできるようアップデートが予定されているそうですよ。これなら、深夜でも離れた友達と一緒に強大な敵キャラを倒すことができそうです。そして、今まではiPhoneユーザーしかできなかったこのモンストでしたが、アンドロイドスマホでもインストールができるようになったので、簡単に仲間を作ってリアルタイムにプレイできるシーンが増えていきそうですね。

モンストがパズドラに続くヒットの兆し!

0

今大人気となっているスマホゲームアプリパズドラ(パズル&ドラゴンズ)ですが、今年もそれに続けと多くのゲームアプリがリリースされています。その中でおすすめなのがモンスターストライク(モンスト)です。
モンストは2013年9月に発売されたスマホ用ゲームアプリです。このアプリは、モンスターを集めながらバトルを繰り返し、モンスターを育成していくRPGです。なんかこの方法聞いたことありません?そうなんです。バトルの方法こそ違いますが、パズドラに似ているようですね。
今のところ、iPhoneアプリのみしか利用できませんでしたが、今回モンストAndroid版もいよいよリリース!これでアンドロイドスマホを利用していたファンも利用できるようになり、ますますそのファンは増えていきそうな気配です。

そのおすすめのモンスト攻略サイトがモンスターストライク(モンスト)攻略.biz http://xn--zck4aye2c8038anjua.biz/ です。モンスターストライク(モンスト)攻略.bizはモンスト攻略に関する情報を提供。また、ゲリラクエスト時間割などの情報を毎日更新し、モンスト攻略法をバックアップしているモンストに特化したサイトとなっています。その他モンスターに関する進化素材や、図鑑など、ゲットしておきたい情報が満載です。モンスト攻略には欠かせない情報を毎日更新しているので、このサイトへぜひアクセスしてみてくださいね!

思いきってパソコンメガネを導入してみました

0

最近スマートフォンなどの文字がちょっと見えづらいことがしばしばあり、
「早くも老眼か?!」なんてちょっとショックを受けていました。
そのことを、会社の同期に酒の席でなんとはなしに言ってみたところ、
パソコンやスマートフォンを見過ぎのせいだろうと言われました。

なるほど、会社ではパソコンを使い、電車移動時にはスマートフォン、
一人暮らしの暇な時間はノート型PCをこたつに持ち込んで2ちゃんか、スマホゲームアプリで遊ぶか……
思い返してみれば、私の日常というのは非常に液晶画面と仲良しのようです。

やや反省するものの、だからといって
趣味であるスマートフォンのゲームや2ちゃんをやめることはできません。
そこで、私にパソコンやスマートフォンを見過ぎだと指摘してくれた同期の奴にアドバイスを受けて
パソコンメガネを使ってみることにしました。

百均にも売ってるけど、まあ最近はメガネも安いし、と某安売りメガネメーカーとはいえ、
一応ちゃんとメガネ屋の、でも大量生産の度無しパソコンメガネ(ブルーライトカットメガネ)を買ってみました。

さっそく使ってみたところ、これがイイんです!
これまで目が疲れるな~とか画面がまぶしいな~とか思っていたのがスッキリ。
肝心なプレイで目が疲れて負ける、なんてこともなくなりましたよ。

スマホゲームをよくする人は、パソコンメガネ、した方が良いですよ。

サラリーマンはガラケーよりスマホでしょう

0

「ガラケーでゲームをやっているといかにもゲーマーという感じがするが、
スマホでゲームをやっていると仕事をしているのかゲームをしているのかわからない」
と、以前の飲み会の席である女性社員が言っていました。

私はサラリーマンと言われる立場の方ですが、「なるほどなるほど」と心の中ではにんまり。

確かに、スマートフォンでゲームができるようになり、出張や外回り営業で電車移動している時など、
上司が一緒でなければ、業務時間内でもゲームができるようになりました。
ゲーマーとしては嬉しい限りです。

会社鞄にゲーム機は入れておけませんが、スマートフォンなら持ち歩くのが普通ですしね。
まわりから見ても、平日の日中にスーツ姿のサラリーマンがスマートフォンをいじっていて
ゲームか仕事か判別できないというのなら言うことなしじゃないですか。

仕事は仕事で頑張ってやってますが、移動時間に好きなことを堂々と(?)できるというのは
かえって頭がすっきりしたり、一つ前の商談がうまくいかなくて気分が落ちているのを、次の商談までにゲームで高めたりできるので、自分では良いんじゃないかな~と思っています。

というわけで、まだガラケーでやっているサラリーマンゲーマーのみなさん、
スマートフォンの方が、人目にイイ感じに映るようですよ。